ヲタ恋に出てくるオタク用語集(第1話)

「ヲタクに恋は難しい」の中に出てくるヲタク用語などについて解説します。

第1話

【コミケ】

コミックマーケットの略。

同人誌やグッズなどを販売するフリーマーケットのこと。

特に夏コミと冬コミは大規模なイベントが開かれる。

【ヲタバレ】

ヲタクであることがバレること。

【腐女子】

やおいやショタ作品の作家やファンなど、同人・オタク系の女性に対する俗称。自分自身に対して自嘲気味に使うケースが多いのが特徴。

同意語:ヤヲイ、ヤヲ

【〜ンゴ】

2ちゃんねるの板の1つである「なんでも実況J(ジュピター)」の中で誕生した「なんJ語」の1つ。投手が打たれたときのワードで「やらかした」「爆死」などの意味合いで使われる。元ネタは横浜〜中日〜楽天の投手ドミンゴ・グスマン選手。響きの良さからいろんな言葉に組み合わされて使われている。

【おk】

OKと同じ意味。

【ちょっぱや】

超速いの略。「急いで」や「早急に」という意味のギャル語の1つ。

【TLを警備する】

タイムラインを閲覧すること。タイムラインとは掲示板、チャット、ツイッターなどにユーザーが投稿した書き込みや記事、情報などが時系列にそって一覧表示されたもの。

【ゲーヲタ】

ゲームヲタクの略。

【デュッフェルポルスココ】

ヲタクの笑い声の1つ。他にフォカヌポウ、ブヒヒ、デュフフ、コポォ、オウフ、ドプフォなどがある。饒舌になって話しながら笑いが止まらなくなっている状況を表現。擬声語のようなもので意味は特にない。

【乙女ゲー】

乙女ゲームの略。女性が主人公で男性キャラとの恋愛をドラマや小説のように描いた女性向けゲームのこと。

同意語:乙ゲー

【分岐】

乙女ゲームなどで、選んだ選択肢でストーリーが変わるポイントのこと。キャラごとに個別イベントやエンディングが設定されていて、分岐点の選択肢を誤るとたどり着けなくなる。

【それな】

その通りという意味で使われるJK語。語源は関西弁で肯定を意味する「そやな」「せやな」から変化した説が有力。

【紅玉】

ハンティングゲームのモンスターハンターで、武器を強化する為に必要なアイテム。飛龍の体内でまれに作られる稀少な玉石のこと。出現率がとても低いため、アイテムをドロップする強敵を何度も倒さなければならない。

【嫁】

好きなマンガやアニメ、ゲームのキャラなどに深い愛情を抱き、その気持ちを表現する言葉のこと。

同意語:萌え

【BL】

ボーイズラブの略。

女性の読者向け男性同性愛を扱った作品ジャンルのこと。少年(低年齢の男性)同士や受けのキャラが少年という設定時に使われる言葉。

同意語:やおい

【パーペキ】

パーフェクトと完璧(かんぺき)の合成語。完璧・完全という意味。

【FPS】

ファーストパーソンシューティングの略。

操作する人の視点で場面が表示され自分がゲームの中にいるように見える3次元シューティングゲームの総称。

 

 

【期間限定!】
今だけ人気作品が全ページ無料で読めるキャンペーン中!

人気作品を全ページ無料で読む

 

 

用語集


PAGE TOP