ヲタ恋に出てくるオタク用語集(第5話)

スポンサーリンク

「ヲタクに恋は難しい」の中に出てくるヲタク用語などについて解説します。

第5話

【メタい】

メタ発言のこと。

メタ発言とは出演キャラなどがキャラ目線の声ではなく、作者目線の声で作品についてセリフを話すこと。

メタ(Meta)とは、「高次の」「超える」「後から」「含まれる」「変化する」 などの意味。

【ランカ】

アニメ「マクロスF」のメインヒロインであるランカ・リーのこと。

歌手

心優しく純粋な気質で、何事にも一生懸命。

誰にでも明るく偏見なく接し、人々に慕われている。

引っ込み思案ではあるがいざという時は自身の身の危険を顧みない意思が強さが魅力の一つ

【ツンデレ】

ツンツンとデレデレの合成語

いつもはツンツンと澄ました冷たい態度なのに、2人っきりになると急にしおらしくなり、ベタベタと甘えてくるというギャップのある人のこと。

ツンデレ好きやツンデレ属性を持っている人を「ツンデラー」「ツンデレラ」 などと呼ぶ。

【シェリル】

アニメ「マクロスF」の主人公であるシェリル・ノームのこと。

通称「銀河の妖精」と呼ばれる銀河規模で絶大な人気を博している歌姫。

プライドを懸けて仕事と向き合う姿勢と、揺るがない歌への情熱が彼女の人気の一つ。

遊びなれた女王様かと思ったら実はとんだ一途な純情娘だったというギャップがヲタクにはたまらない。

用語集


PAGE TOP